れいんぼう

書くのが遅れましたが、日曜に御条氏とれいんぼうの例会に行って来ました。遊んだのは食器運びゲーム、バン、ロボラリー、スティンクトです。横でやってた「コヨーテ」は面白そうでした。

ビルダーズ

レンガそのものをアクションを表すチットとして使います。ラウンドごとに5個(仮)のレンガを配ります。各プレーヤーは1アクションづつ順番に行います。移動、その他のアクションにはレンガ1個が必要です。もちろん家の建設にもレンガが必要です。
ボードを6つのエリアに分け、それぞれのエリアに用地を4〜6用意します。あと、縛りとして3・4色の屋根を用意し、用地の形、屋根の色を合わせた家を作らなければいけない事にします。用地、屋根の組み合わせはカードで指定されます。
家を建てたら売らなければなりません。決算の方法について今考え中です。とりあえず考えているのは、お客トークンがエリアを周回し、止まった所で決算が発生するという仕組みです。お客に売ることができるのは1軒だけです。家の高さが優先し、次に屋根の色になります。エリアごとにお客の好みの優先順位が描かれています。